正しい背抜き、3つの方法

床ずれを予防するためには、ベッドでの姿勢について気をつけておくことが大切ですから、今回は数種類の背抜きを使い分ける方法についてご紹介いたします。

背抜きには3種類の方法があり、体を起こすときや体位変換のときに使える方法と、背抜きグローブなどの介護用品を活用して行う方法と、マットレスを手で押し込んで体にかかる負担を取り除く方法がありますよ。

その時の状況や相手の状態などに応じて使い分けることで、スムーズに背抜きを行うことができるのです。

相手の体を起こして背抜きを行う方法が最も確実であり、マットと体を離してそれぞれのシワを伸ばしたり、姿勢を整えてあげることにより綺麗に背抜きすることができますが、最も手間と時間がかかります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る