褥瘡予防で大切な背抜きとは

寝たきりの方が褥瘡にならないためにも、背抜きを行って床ずれを防止させることが大切ですが、具体的に背抜きとはどのようなことをすれば良いのか知っていますか?

背抜きとは、電動ベッドに寝ている方に対して、自分では動けない・動かない方への介助として必要な動作であり、電動ベッドの背上げや背下げをした後すぐに行う必要がありますよ。

背抜きの主な動作として、寝ている人の背中側の服やシーツのシワを伸ばすことが必要ですが、それ以外にも、体とマットレスを離すことや寝ている人の姿勢を整えることが大切なのです。

快適な睡眠のために必要なことですから、在宅介護でも寝たきりの人をそのまま寝かせるのではなく、背抜きを忘れずに実践しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る