カテゴリー:福祉・介護用品

  • 福祉用具を有効活用しよう!

    福祉用具は自力での歩行などが困難な高齢者が転倒などの危険を予防するために使用できる介助道具ですが、どんな風に活用する事ができるのでしょうか? 居住空間であれば、バリアフリーにリフォームをして段差を解消したり、手すり…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 介護拒否されている時に口腔ケアを行う方法

    介助が必要な高齢者や認知症の方で、人によっては介護を拒否する事がありますが、そういう人に対して口腔ケアを行う方法をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしましょう。 歯ブラシと水、ガーゼとそれを巻きつける割り箸、液体歯磨…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • トイレの時に使う福祉用具とは?

    排泄は生物にとって必要不可欠ですが、介護が必要になって自力でトイレに行く事が難しくなった場合には、どんな福祉用具を使う事になるのでしょうか? ポータブルトイレは寝室や居室に設置して使用しますが、ある程度の歩行能力が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 寝たきりの人への食事介助、この方法なら咽せない?

    嚥下障害の人に対して食事介助を行うなら、むせないような介助方法が大切ですから、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。 嚥下障害がある場合には、むせないように注意しながら安全な嚥下をしてもらう必要がありますが、誤嚥させ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 正しい歩行介助の方法

    一人で歩くのが難しい方への歩行介助を行うなら、正しい介助方法について知っておく事が大切ですよ。 高齢者の前に立って両手を持った状態で介助するのは、高齢者の体が前のめりになって歩きづらいですし、不安定なのでバランスを…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 食事介助で大切なこと、準備をしよう

    食べる事は人間が健康的に生きるために必要な事ですから、自分の力で食べる事が難しくなってしまった高齢者や、誤嚥しやすい高齢者に対して食事介助を行う必要があるのです。 配膳の手順では、まず念入りに手洗いを行って配膳の準…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 杖なしで歩ける方への歩行介助の方法

    片麻痺などにより杖無しで歩くことができる方への歩行介助を行うなら、介助は必要ありませんが転倒の危険性がありますので見守ることが大切ですよ。 麻痺側の後方で支えられる位置に立って見守るのですが、高齢者のスピードに合わ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 食事介助は「慣れ」に注意!

    食事の介助を何度もやって慣れたことにより、スムーズに介助できるようになったという方もいるかもしれませんが、その慣れには注意すべきこともあるそうです。 高齢になって嚥下機能が上手く機能しなくなったり、手が思うように動…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 食事介助の必要性とは

    食事介助をする際には、心身機能が低下している方は食事や水分を摂取する時に噎せてしまう人も多いので気をつけながら介助する必要がありますよ。 食事中に噎せたことのある高齢者は食べることに対して不安や恐怖を感じている人も…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 車椅子で段差を走行する方法

    車椅子は平坦な場所の移動に優れている介助用具ですが、多少でも段差がある場所では操作が不安定になってしまうという特徴がありますよ。 多くの車椅子は前輪のキャスターが小さかったり、乗っている人の体重も原因の一つと言えま…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る