カテゴリー:福祉・介護用品

  • セーフティアーム Uタイプウォーカー

    加齢などにより足腰が弱ってきたと感じているなら、ぜひ歩行を補助する歩行器を活用して、お出かけを楽しんでみてはいかがでしょう。 歩行器にも種類があり、このUタイプウォーカーは大型アームレストで腕をしっかりと支えながら…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 何故、床ずれができやすいの?

    在宅介護では、寝たきりの人など1日中ずっとベッド上で生活している人も多いかもしれませんが、ずっと同じ姿勢で居ると床ずれができてしまいますので注意が必要ですよ。 2時間以上同じ姿勢で寝ていると皮膚が赤くなったり、皮膚…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日常で役立つ着替えの介助

    着替えは毎日行わなければなりませんが、体に麻痺などがある人は介助がなければ着替えが難しいので、衣服を脱ぐ時の介助のポイントについてご紹介いたします。 着替えは着患脱健が基本なので、衣服を着る時には患側の腕や足から通…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 正しい背抜き、3つの方法

    床ずれを予防するためには、ベッドでの姿勢について気をつけておくことが大切ですから、今回は数種類の背抜きを使い分ける方法についてご紹介いたします。 背抜きには3種類の方法があり、体を起こすときや体位変換のときに使える…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 枕で床ずれを予防しよう

    寝たきりの人や体を思うように動かせない人への介護では、ベッド上で床ずれを起こさないために介助を行い予防することが大切ですから、介護のポイントについてご紹介いたします。 骨が出っ張っているお尻や肘などの部位は、ずっと…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 仰向けから座った姿勢に介助する方法

    仰臥位から端座位、つまりは仰向けに寝ている姿勢から座っている姿勢へと介助する方法は、ベッドから離れて行動する際には必ず必要な動作ですから、基本的な介助の方法について知っておきましょう。 介助を行う際には声がけを行う…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 介護でおむつを交換する方法

    自分で体を思うように動かせなくなった場合には、排泄の介助も行う必要がありますが、おむつの交換方法を理解しておくとスムーズに介助することができますので、手順をご紹介いたします。 利用者さんの尊厳を守るためにも声がけは…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 食事介助で工夫するポイントとは

    自分自身の力で食事などの日常的な動作を行うのは、リハビリとしても大切ですから、本人ができる限り自分の力で食べるようにして、介助者は自立を促しましょう。 本人が快適に食事を楽しめるように、体の状態に応じて食べやすい食…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スムーズな移動介助には「手」が大切!

    認知症の方への介助をスムーズに行うためには、テクニックを知っていると役に立ちますから対応方法についてご紹介いたします。 トイレ介助をしようと思っても、相手がなかなか便座に座ったり立ったりしてくれないという場合に、イ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 食べこぼしを減らす食事介助のコツ

    食事介助をスムーズに行うためには、食事介助のテクニックだけでなく椅子についてのちょっとした工夫を知っておくと食事で役に立ちますのでご紹介いたします。 嚥下機能が低下している利用者は、食べこぼしも多くなってしまいます…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る